Windows 10 または Office 2016 のプロダクト キーを見つける方法

商用ソフトウェアのほとんどの作品は不正コピーおよびインストールを阻止するために保護のいくつかのフォームに付いています。ソフトウェア メーカーは、この目標を達成するためにさまざまな方法を使用して、office 2016 価格 アカデミック、1 つの一般的なアプローチは、プロダクトキーまたはマイクロソフト Windows 10 と Office 2016 の両方の場合は、シリアル番号を入力するように求めます。

このアルファベットと数字の文字列は、あなたのコピーが法的であることを確認するソフトウェアをデコードする一意の識別子です。それはどこだ、それにアクセスする方法を知っていることが重要ですので、ソフトウェアのインストールおよび製品サポートのために資格を承認する必要があります。

ここでは、Windows 8.1 および Office 2013 のプロダクト キーを見つけるにいくつかの簡単な方法です。

プロダクト キーを見つける

プロダクト キーを検索する検索する必要を決定するあなたのマイクロソフトのソフトウェアの購入方法を覚えてみてください。

Microsoft windows 7 や Office 2016 の小売りのコピーを購入した場合を見る最初の場所はディスク ケースです。office 2016 professional plus プロダクトキー、Microsoft プロダクト キーは、通常の CD/dvd のケースの中にある明るいシール、または背面。キーは、通常 5 つのグループに分かれて 25 文字の英数字で構成されます。

お使いのコンピューターは Microsoft Windows 8 でプリロード場合、ソフトウェアのプロダクト キーが PC ケースに色とりどり、Microsoft ブランド ステッカー通常。Microsoft Office 2016、コンピューターに付属のインストール ディスク上のステッカーを見つけることができます。他のすべてが失敗した場合は、マイクロソフト交換キーを入手するにお問い合わせくださいする必要があります。

Microsoft Office Professional 2013、1 PC、ライセンス

Windows 10

Windows 10 マイクロソフトとデジタル資格と呼ばれるオペレーティング システムを認証するための新しい方法を導入したが、すべての Windows 10 Pc には適用されません。

基本的には、お使いの PC を無料の Windows 7 または 8.1 からアップグレードした場合デジタル資格があります。Windows ストアを介して Windows 10 のアップグレードのために支払ったまたは 10 Windows の新規インストールを行いましたし、Windows ストアを通じてそれを支払った場合のデジタル資格があります。

Office 2013 インストール – Microsoft

office 2016 プロダクトキー 販売

  • R9J68-I7E5P-APNIN-6R7ON-VL876
  • H18GC-H2RQW-U2FNB-4PUQL-A21A4
  • TR5BV-YZRM1-97ZBL-LXT77-GEXZF
  • AEW0B-UINJ9-JCSOI-ATUWT-NI152
  • FJ2Z8-EYF53-PNB7Y-G6W03-9MSHX
  • TWNY9-ZZ85H-7NM3D-Q35PW-1BIWW

場合、ただし、新しい PC を購入、Windows 10 インストール DVD を買うか、または Windows ストアではない小売業者から Windows 10 のデジタル コピーの購入によって Windows 10 を取得は、伝統的なプロダクトキー、ないデジタル資格があります。

1. コマンド プロンプトを開きます。例えば経由。

  • 開始 > すべてのプログラム > アクセサリー > コマンド プロンプト
  • Windows XP: 開始 > 実行: cmd
  • Windows Vista、Windows 7 と Windows 8: 開始 > 型: cmd

office 2013プロダクトキー販売

2. コマンド プロンプトで、次を入力します。

  • Office 2016 (32-bit) on a 32-bit version of Windows
    cscript “C:\Program Files\Microsoft Office\Office16\OSPP.VBS” /dstatus
  • Office 2016 (32-bit) on a 64-bit version of Windows
    cscript “C:\Program Files (x86)\Microsoft Office\Office16\OSPP.VBS” /dstatus
  • Office 2016 (64-bit) on a 64-bit version of Windows
    cscript “C:\Program Files\Microsoft Office\Office16\OSPP.VBS” /dstatus

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です